ReactiveXで使うStreamとObserverとは?RxJSでわかりやすく解説

前回は、ReactiveXとは?RxJSの入門と導入手順について話しました。今回は、その中で紹介したObservable・Streamがどういうものなのか解説します。
 
Observable・Streamは、ReactiveXを使ってコードを書く上でも最も重要な要素の1つになります。これらがないとReactiveXのコードを書くことはできないと言っても過言ではないとも言えます。
 

あらすじ

前回は、ReactiveXとは?RxJSの入門と導入手順について話しました。今回は、その中で紹介したObservable・Streamがどういうものなのか解説します。
Observable・Streamは、ReactiveXを使ってコードを書く上でも最も重要な要素の1つになります。これらがないとReactiveXのコードを書くことはできないと言っても過言ではないとも言えます。

“ReactiveXで使うStreamとObserverとは?RxJSでわかりやすく解説” の続きを読む

ReactiveXとは?RxJSの入門と導入手順

Rx (Reactive Extension)とはここ数年で話題になったReactive Programmingができるライブラリのことで、既に多くのプロジェクトなどで使われています。今回は、Rxの優れた点とRxJSを使う手順を紹介していきます。

Rxについて

Rx (Reactive Extension)とはここ数年で話題になったReactive Programmingができるライブラリのことで、既に多くのプロジェクトなどで使われています。今回は、Rxの優れた点とRxJSを使う手順を紹介していきます。

“ReactiveXとは?RxJSの入門と導入手順” の続きを読む