携帯代を安くして、通信制限も解消する方法「LINEモバイルのすすめ」

速度制限かかってLINEやTwitterが使えない。毎月の携帯代が高い。ということあるのではないだろうか?

今、日本で生活している多くの人が携帯って毎日使いる。携帯が使えなくなってしまっては、どこかへ行くことも何かを調べることもできなくなってしまう人は多いと思う。

いざという時に通信制限がかかってしまって、連絡が取れなくなってしまった。ということもなくはない。それらをできる限りなくす為に、私がLINEモバイルを使って実践している方法をお教えしようと思う。

速度制限かかってLINEやTwitterが使えない。毎月の携帯代が高い。ということあるのではないだろうか?

今、日本で生活している多くの人が携帯って毎日使いる。携帯が使えなくなってしまっては、どこかへ行くことも何かを調べることもできなくなってしまう人は多いと思う。

いざという時に通信制限がかかってしまって、連絡が取れなくなってしまった。ということもなくはない。それらをできる限りなくす為に、私がLINEモバイルを使って実践している方法をお教えしようと思う。

 

モバイル通信サービスを提供している会社には、代表的なところにau・docomo・softbank・IIJmioなどがある。特にau・docomo・softbankは、3大キャリアと呼ばれることが多い。

LINEモバイルやIIJmioは、モバイル通信を格安で提供するモバイル通信サービスである。

私自身も3大キャリアを長年利用してきたが、LINEモバイルに切り替えてから使い勝手がとても良く感じている。そこで今回は、LINEモバイルの良さを紹介しようと思う。

 

LINEモバイルを勧める4つの特徴

私がLINEモバイルをお勧めする理由に、下記のような特徴がある。

  • 通信がカウントフリー
  • 豊富な通信量プラン
  • 通信量の繰り越し・シェア
  • SIMフリー

通信がカウントフリー

LINEモバイルでは、LINEやTwitterなどのSNSが使い放題になっている。これは、これらのSNSに必要とする通信が使用量としてカウントされない(カウントフリー)為だ。

LINEをどれだけ使っても1か月に使える通信量は減らないということになる。また通信制限などがかかっていても、かかっていない場合でも同様に利用することが可能だ。

また、LINEだけでなくTwitter・Facebook・Instagramなどもカウントフリーで利用することができる。これはLINE社がTwitterやFacebookと提携しているために可能になっている。

LINE MUSICを契約している人は、次に紹介するMUSIC+プランで契約することでMUSIC+を利用する際にかかる通信量もカウントフリーにすることができる。

豊富な通信プラン

LINEモバイルでは、利用度に合わせて選べるプランを多く提供している。大きく分けると、LINEフリープラン・コミュニケーションフリープラン・MUSIC+プランの3つを提供している。

通信量は3GB・5GB・7GB・10GBと豊富にあり、普段ネットをあまり使わない人は少ないプランを選ぶことで月額を抑えることができる。

コミュニケーションフリープラン・MUSIC+プランを使うとカウントフリーが利用できるので、低めのプランを契約しても通信量が余る事すらある。割と少ない容量プランでも、十分使えるのだ。

次で説明をするが、余った通信量も有効活用できる。

 

通信量の繰り越し・シェアが可能

もしLINEモバイルで5GBプランを契約していて、1ヶ月以内に3GB程度しか使わなかった月があったとする。その場合、使えなかった2GBは次の月に繰り越すことができるのだ。

具体的に説明すると、次の月はプランの5GBに繰り越された2GBを合わせた7GB(5GB+2GB)が使えるようになる。

また、LINEモバイルには通信量のシェアという機能も提供されている。LINEモバイルを利用している家族や恋人がいる場合、その人が通信制限がかかってしまったとする。そうすると、自分の余っている通信量をLINEを使ってその人にプレゼントすることもできる。

3大キャリアでは、使いきれなかった通信量はそのままなくなってしまうのがLINEモバイルでは有効利用ができるのも大きなメリットだ。

SIMフリーとして利用できる

最後の特徴は、LINEモバイルはSIMフリー携帯として利用できるところだ。SIMフリー携帯とは、他の通信会社のSIMカードを挿入してもそれ以前と同様に利用することができる端末のことである。

LINEモバイルは契約するとSIMカードが届く。そして、このSIMカードをSIMフリー携帯に挿して利用することになる。

3大キャリアを利用していた時は、キャリアの契約時に端末も一緒に購入していた。しかし、これらの端末には最初からその会社のSIMのみ使えるようにする為のロックがかけられてしまう。

そのため、別のキャリアに変更しようとすると使っていた端末が使えないということが起こるのだ。その場合は、再度携帯を購入する必要がある。

LINEモバイルでは、最初から携帯端末はSIMフリーで使うことを想定している。そのため、LINEモバイルから乗り換えても端末を買い直す必要はなくなるのだ。これは、後に大きなプラスとなる。

詳細はここから確認することができる。

LINEモバイル

WiMAX 2+との併用

僕は、LINEモバイルに加えてWiMAXを併用しています。WiMAX 2+はほとんど通信量を意識することなく使い続けることができる。
WiMAX 2+の使い方や良さについては、以下の記事で紹介しているのでぜひ参考にして欲しい。

WiMAX 2+を3週間使って分かったメリットと制限のこと

WiMAX 2+の詳細はこちらから観ることができる。

WiMAX/WiMAX 2+/LTE!!ライフスタイルにあわせて選べる高速通信。

まとめ

LINEモバイルを勧める理由をおさらいしてみよう。

  • カウントフリー
  • 豊富な通信プラン
  • 通信量の繰り越し・シェア
  • SIMフリーとして利用できる

これらのメリットが受けることで思っている以上の恩恵を受けられる。

  • WiMAX 2+との併用

WiMAX 2+を併用することで、通信はほぼ無限に可能にすることが可能だ。気になる方は、次の記事を読んでみることをお勧めする。

WiMAX 2+を3週間使って分かったメリットと制限のこと

 

今回書いた記事の他にも、日々役に立つ情報を以下のアカウントでSNSで配信している。