Macを買ったらコレだけは入れておきたい (Windowsでも参考になる) アプリ6種を紹介!

今回は、「これがあったら、Macを使う上で作業が捗る!」と言えるような(Windowsでも参考にできる)おすすめのアプリを紹介していきたいと思います!

Macにはツール、画像編集、拡張機能などなど、アプリが豊富にありますよね。
今はMacユーザーも非常に多く、新しくMacBook ProやiMacを買ったけれど「何を入れていいか分からない」「どれを選べば良いのか分からない」という方も中にはいらっしゃるかと思います。

そこで今回は、「これがあったら、Macを使う上で作業が捗る!」と言えるような(Windowsでも参考にできる)おすすめのアプリを紹介していきたいと思います!


ラウンチャー

Macでは是非入れておきたいアプリその1です。コレが無いと何も始まらない!と言っても過言ではないと思います。ラウンチャーアプリは簡単なショートカットキー+アプリ名でアプリをブラウザやツールなどのアプリを1発で起動できる優れものです!

Alfred

– 無料


Mac用ラウンチャーアプリの定番アプリ。アプリ検索・起動、ファイル検索、ウェブ検索などが1カ所でできちゃいます。

 

Launcher

– 無料


Alfredに負けない優れたラウンチャーアプリ。Alfredよりもウェブ検索がしやすく、アプリ検索・起動、辞書検索なども出来てしまう優れもので、僕も愛用しています!

 

ブラウザ

WebブラウジングをするためにPCを買ったという方も多いでしょう!せっかくブラウジングするならサクサク動いて、自分なりにカスタマイズできたらより楽しくなりますよね。様々なブラウザを使って自分に合ったブラウザを見つけましょう。

Google Chrome

– 無料


Google Chromeはブラウザの定番!WindowsでもMacでも良く使われているアプリです。シェア率はOS標準のブラウザほどとまではいかないものの、使い勝手はOS標準よりも断然良いと言えるものです。

 

Firefox

– 無料


ブラウザを使うならGoogle ChromeかFirefoxのどちらかと言われるくらい人気のあるブラウザの1つです。Google Chromeはエクステンションやスピードが優れている一方で、メモリの消費が激しいのが難点と言えます。一方でFirefoxはメモリの消費が少ないの が嬉しい点です!僕はこちらを愛用しています。

メモ・クラウド

PCを使っていると、何か調べごとをしたことや料理のレシピなどをパソコン上でメモして保存しておきたい、スマホやカメラで撮った写真や作ったファイルを クラウドで保存して複数のPCで共有したい、といったことをしたくなってくると思います。そんなときに役に立つようなアプリを紹介して行きたいと思います。

Evernote

– 無料


ノートアプリの定番といえばEvernote。無料で利用できクラウドで同期されるので、使いやすさも抜群ですね。

 

Google Drive

– 無料


Googleが提供しているクラウドサービスです。Google Docsで作成したドキュメントファイルの他、PC上で作ったファイルなども同期できる優れものです。無料で5GBまで使用可能です。

 

Dropbox

– 無料


クラウドを利用したファイル保存・共有の定番アプリですね。ブラウザ上でも使用可能ですが、アプリを落とす事でより簡単に同期が可能になります。無料で2GBまで使えるほか、他のサービスと連携したり友達を誘ったりする事で無料で使える容量を増やすこともできます。

 

CloudClip

– 無料


PCを使っているとテキストのコピー・ペーストを頻繁に行うと思いますが、「さっきコピーしたテキストを使いたいけれど、別のテキストをコピーしたから、 またコピーしなきゃいけない!面倒!」と何度も思ったことがある方は多いと思います!これは、そのコピーした記録を残し、使いたいときに使うことができる ようになる超便利アプリです!さらにiCloudを通じてiPhoneやiPadなどとも同期ができるので、PC上でコピーしたのをiPhone上で利用 したりその逆なんかもできちゃう優れものです。これで、あなたのコピペ効率も向上!

画像編集系

「写真を撮ったけどそのままじゃちょっと寂しいから画像を編集したい」「プレゼン用に写真を加工して、もっと見やすいようにしたい」といったことをしたい 方も多いと思います。けれど、そのために高いアプリを買っても使い切れないなぁという方におすすめのアプリを紹介します。

Skitch

– 無料


シンプルながらモザイクやメモを書き込んだり、画像に様々な加工ができる優れた画像編集アプリ。Evernote Corporationが提供しているのでEvernoteと連携して同期もできるなど、優れたアプリです。

ステータス管理・メンテナンス

PCを使っているとだんだん処理が遅くなってきたり、いつの間にかハードディスクがいっぱいになっていたりします。そんなときのために予めパソコンの状態を監視したり、処理能力の低下を解消したりするためのアプリを紹介していきます。

Memory Clean

– 無料


UIが綺麗な無料のメモリー監視・解放アプリです。あらかじめメモリ解放したい容量を設定しておくことで、その容量を下回ったタイミングで自動的に解放し てくれる機能があって便利です!特にこれは解放するタイミングでPCの処理能力が落ちづらく固まりにくいので使いやすく、僕も愛用しているアプリです。

 

Magican

– 無料


こちらもUIが優れたメモリー監視・解放アプリです。メモリー監視だけでなく、CPUの処理能力やネットワーク通信速度、CPU温度なども監視してくれる万能アプリです。

 

iStat Menus

– 無料


今使っているPCのスペックやメモリー監視、ディスク容量、CPUの処理能力、ネットワーク通信速度、CPU温度など多数のステータスを監視してくれる優れたアプリです。現在テスト的に利用してますが、使い勝手はいい感じです。

 

Onyx

– 無料


Macのメンテナンスをする定番アプリ!僕は使った事がないのですが、メンテナンス系のアプリではとても良いとの定評のあるアプリです!

機能拡張系

今までは、様々な作業をより便利にするアプリをいくつか紹介してきました。今回は、Mac自体を便利にする拡張機能系のアプリを紹介していきます!

Better Touch Tools

– 無料


Macアプリの中でも機能拡張アプリの中ではとても優れているアプリです。Windows 7にあるような吸着・スナップ機能を実現してくれたり、ジェスチャー・ショートカットなど多種多様なカスタマイズを実現してくれます!

 

HyperSwitch

– 無料

Macには Command + Tab でアクティブなアプリを切り替える機能が標準で付いていますが、Firefoxなどで複数ウィンドウを開いてもそれらを切り替えることはできません。これは同一アプリ内のウィンドウを切り替える機能を実現してくれるアプリです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回紹介したアプリは「買ったらこれだけは入れておきたい」と言えるような、特におすすめしたいものを紹介しました。今まであまりアプリを知らなかったけれど使ってみてよかったと思えたら、アプリは他にもたくさんあるので色々使って自分にあった物を探してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です